鶴橋商店街のアクセス方法は?営業時間は?休みはいつ?

皆様は、大阪に遊びに来られたことはありますか。大阪にはいろいろ楽しい場所はありますが、その中でも「鶴橋商店街」はご存知でしょうか。

もしかしたら、鶴橋と聞いて「焼肉の町」と答えた方がいらっしゃるかもしれません。そう、焼肉で有名な鶴橋になかなか、面白い商店街がありますよ。

今回は、普通の商店街とは少し違う鶴橋商店街のアクセス方法と営業時間やお休みの日を、ご紹介いたしましょう。

スポンサーリンク

鶴橋商店街のアクセス方法は?

鶴橋商店街は大阪の市内にあり、駅を降りたらすぐに商店街に入れます。その最寄りの駅は、JR大阪環状線の鶴橋駅。または、近鉄大阪線、奈良線の鶴橋駅、もう一つは大阪地下鉄の千日前線の鶴橋駅が最寄りの駅になります。それぞれどの駅で降りても、鶴橋商店街はすぐに入ることができますよ。

この商店街が普通の商店街と少し違うのは、扱っているものが、韓国の食品や雑貨であるということです。皆様は、韓国の食品と言えば何を思い出しますか。やはりキムチやチヂミ、とうがらしなどが思いつきますよね。

そのような韓国の食品がたくさんある鶴橋商店街は、韓国料理が大好きな方にはかなりテンションが上がるはず。商店街に入った瞬間からもうそこは韓国と言ってもいいほどです。

キムチ屋さんの前には、チヂミが販売されていて、韓国の海苔巻きのキンパもならんでいます。鶴橋商店街は、韓国の食品を扱っているお店が本当にたくさんあり、とにかく色鮮やかな商店街なのです。

鶴橋商店街の営業時間は?

そして、この鶴橋商店街はお店の数がとても多いのですよ。店舗を数えてみたら、ざっと200店舗はあるでしょうか。韓国の食品や雑貨を扱っているだけあって、お店の方々も韓国の方がたくさんいらっしゃいます。でも、お店の方は日本語を話されるので、お買い物に困ることはありません。

お買い物した最後に「カムサハムニダ(ありがとう)」とお店の方に言ってもらったら、ますます韓国に行った気分になりますよ。

さて、そのような韓国色がいっぱいの鶴橋商店街の営業時間をお知らせしましょう。毎日の営業時間の始まりはだいたい10時ぐらいに始まります。お店によっても違いがあり、もう少し早く始まる店もあれば、もう少しゆっくり始まる店もあります。

鶴橋商店街にお出かけになるのであれば、10時から11時ぐらいまでに行くとちょうどよいかもしれません。ちなみに閉まる時間は6時ぐらいのところが多いようです。お店によって閉まる時間が違うので、遅めに行くと閉まっている可能性があります。せっかく出かけても閉まっていると残念ですので、どうぞお出かけになる時間にはご注意くださいね。

スポンサーリンク

鶴橋商店街の休みはいつ?

さて鶴橋商店街に行くときに、もうひとつチェックすることがありますよ。そう、それは、お休みの日のチェックです。時間も気にしないといけませんが、出かけてみて商店街が休みだとしたら、テンションも下がってしまいますよね。

それでは鶴橋商店街のそれぞれの休みをご紹介しましょう。鶴橋商店街は、毎週水曜日が一応、定休日となっています。ただし、すべての店舗が休みになるわけではありません。水曜日でもやっているお店はありますが、訪れるのであればやはり休みの日は避けて、他の曜日に行く方が良いかもしれません。

また、年末は特にお休みではありません。むしろ、いつもよりは人手が多いのが特徴です。元旦はお休みしている店舗もあり、年始は2日からされるお店もあります。

また、お盆も特にお休みはありませんよ。やはり、韓国の方が営業されていることが多いので、日本の行事の休みを気にされないものかもしれません。それでは、時間やお休みの日に注意なさって、ぜひ鶴橋商店街を訪れてみてくださいね。

まとめ

鶴橋商店街のアクセス方法は鶴橋駅を出てすぐです。最寄りの駅は、JR大阪環状線の鶴橋駅、近鉄大阪線、奈良線の鶴橋駅、もう一つは大阪地下鉄の千日前線の鶴橋駅になります。

鶴橋商店街の営業時間はお店によって多少時間が違いますが、開店時間は10~11時というところが多く、閉店時間は6時くらいです。

鶴橋商店街の休みは毎週水曜日です。中には開店しているお店もあります。

鶴橋商店街についてご紹介しましたがいかがでしたか。独特の雰囲気が味わえる鶴橋商店街ですが、美味しいキムチやチヂミに出会える場所ですよ。

鶴橋コリアンタウンの開店時間は?閉店時間は?定休日は?

生野コリアンタウンと鶴橋コリアンタウンは同じところ?どれくらい離れてる?行き方は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする