ニフレルに授乳室はある?ベビーカーの持ち込みやレンタル方法!赤ちゃん連れで行く時の気になる事

子供に大人気のニフレルは小さな子供連れの方もたくさん来られます。しかし、授乳やおむつ交換が必要な赤ちゃんと一緒にお出かけって、授乳室やおむつ交換台などの設備が充実しているかどうかって結構大事なポイントですよね。

特にベビーカーでのお出かけの場合、館内に十分な広さがあるのかも気になるところです。

ニフレルは小さなお子さんとも十分に楽しめるような施設なのか、授乳室の有無、ベビーカーの持ち込み、レンタルや一時預かりはあるのかといった赤ちゃん連れのママの疑問にお答えします。

スポンサーリンク

ニフレルに授乳室はある?お湯は?

ニフレルは二階建ての構造になっているのですが、一階に1カ所、二階に2カ所の授乳室があります。もちろんおむつ交換台もありますので、授乳やおむつ交換は問題なく行えます。

ミルクを作るためのお湯は、ニフレルでは用意されていませんが、併設されているエキスポシティ内の授乳室では用意があります。お湯が必要な時は、ニフレルに入る前に、エキスポシティ内で調達しておくとスムーズです。

ニフレルがあるららぽーとエキスポシティは、子供連れでも楽しめるような工夫がたくさんされている施設で、授乳室やおむつ交換台などがとってもおしゃれで使いやすいです。

ららぽーとエキスポシティでは3階がベビーグッズなどのコーナーになっており、あかちゃん本舗などの大型のベビー用品店がたくさん入っています。お子さんの洋服が汚れて着替えがなくなってしまったり、離乳食を持ってくるのを忘れてしまったりしても現地での調達が可能です。

実際私も娘が一歳の時にニフレルを訪れましたが、館内で衣服を汚してしまい、困ったことがありました。急遽エキスポシティ内の赤ちゃん本舗で着替えを購入して助かった経験があります。

ニフレル内には最低限の設備はありますが、なにかイレギュラーなことが起こっても、大体のことはエキスポシティに行けば解決できるので安心です。

ニフレルへベビーカーの持ち込みは?

ニフレル内は通路が広く取られているのでベビーカーでもゆとりをもって見回ることができます。二階建ての構造ですが、エレベーターもありますので、ベビーカーで入場しても安心です。

しかし、生き物たちの展示方法が様々で、下からトンネルをくぐるような展示があったり、上からのぞき込むなどいろいろな角度から観察することで楽しさが広がるような生き物たちもいます。

お子さんの年齢にもよるかと思いますが、一人で歩けるくらいのお子さんなら、ベビーカーは預けておいたほうが楽しめるでしょう。歩くことができないお子さんの場合は、抱っこ紐でママの目線と同じ位置から見せてあげると喜ぶと思います。

ベビーカーだと、どうしても動物との距離ができてしまいますし、目線が低くなるので、生き物によっては抱っこじゃないと見にくいものもあります。

人手がたくさんある場合には、ベビーカーを押す係の人と、適宜抱っこをしてあげる人というように役割分担をするといいかと思いますが、ママ一人でお子さんと入る場合は、ベビーカーを預けて、抱っこ紐で見回るほうがおすすめです。

特に混雑時のベビーカーはなかなか思い通りの場所に行けない可能性もあるので、混雑状況も考慮して選択しましょう。ニフレルでは入場時にベビーカーを預けることもできます。必要な方は入り口にいるスタッフに伝えましょう。

スポンサーリンク

ニフレルにベビーカーのレンタルは?

ニフレルにはベビーカーのレンタルはありませんが、エキスポシティではレンタルが可能です。エキスポシティ館内でベビーカーをレンタルし、ニフレルに入場することも可能なので、必要であれば現地調達しましょう。

レンタル方法は、エキスポシティ館内の各所に置いてあるので、レンタル時に100円を入れて借ります。ベビーカーが置いてあるところに返却すれば100円は返ってくる仕組みになっていますので、手軽に借りることができます。

しかし、このベビーカーは台数が限られているので、なるべく早めに確保しておいたほうが安全です。特に休日にもなると、エキスポシティには多くの家族連れがやってきます。

かつて私もなかなかゲットできなくて苦労したことがあるので、ベビーカーのレンタルを予定している場合は、現地についたらとりあえずベビーカーを探しておいたほうがいいかもしれませんね。

まとめ

ニフレルの館内には、授乳室やおむつ交換台もあり、小さな赤ちゃんと一緒でも安心して訪れることができます。ベビーカーでも入場できるほど、各通路は広く取られていてエレベーターもあります。

しかし、一人で歩くことができるくらいの月齢のお子さんの場合は、ベビーカーはないほうが楽しめる可能性があります。ニフレルの入り口で預けることができるので不要の場合は預けてしまいましょう。

ベビーカーのレンタルは、ニフレルでは行っていませんが、隣接しているららぽーとエキスポシティではレンタルが可能です。しかし休日などは多くの家族連れが訪れますので競争率が上がります。ベビーカーレンタルを予定している人は、早めの確保がおすすめです。

一度入ると夢中になるニフレル、お子さんと一緒に十分に楽しんできてくださいね。

ニフレルの混雑を避けた入場方法や空いてる曜日や時間については次の記事が参考になりますよ。読んでみてくださいね。

ニフレルの空いてる時間と空いてる曜日!並ばずに入場する方法!

ニフレルを回る時間はどれくらい?おすすめの回り方と見どころはコレ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする