波佐見温泉湯治郎へのアクセスと営業時間は?ランチは?

陶器市でもよく知られている波佐見町。この地にもう一つの名所があります。

それが波佐見温泉「湯治郎」です。美肌効果に優れている温泉ということもあり密かに人気を集めています。

そんな波佐見温泉「湯治郎」へのアクセスと営業時間、さらにお風呂上りにおすすめのランチをご紹介します。




波佐見温泉「湯治郎」へのアクセス

長崎県東彼杵郡波佐見町にある「湯治郎」へのアクセスは車が一番便利です。

一番近いインターは西九州自動車道「波佐見・有田」、「湯治郎」まで車で12分、約7㌔の距離です。福岡、佐賀方面から行かれる方は波佐見・有田インターを利用される方が良いでしょう。

一方、長崎方面からは「東そのぎ」インター利用がおすすめです。東そのぎインターからは車で、約20分13㌔の距離です。

佐世保方面からは西九州自動車道を使っても、一般道を使っても到着時刻はほとんど変わらないので、県道222号線経由がおすすめです。佐世保駅からだと約30分で到着しますよ。

JR利用の方は、川棚駅が最寄り駅となります。川棚駅からは車で約10分、6㌔、タクシー利用が良いでしょう。川棚駅からバスという手段もありますが、1時間に1本程度しかなく、湯治郎近くのバス停から徒歩10分かかります。

駐車場は2か所、第1駐車場と第2駐車場があります。どちらも湯治郎まではすぐのところですよ。

波佐見温泉「湯治郎」の営業時間

波佐見温泉「湯治郎」の営業時間は、朝9時半から夜22時半まで、最終入場は21時半までとなっています。

定休日は決まっていません。いざ行ってみてお休みだった(泣)ということにならないように、事前に確認しておくとよさそうですね。

入泉料金は休日と平日では料金が変わります。平日大人は600円、土日祝大人700円、平日小学生300円、土日祝小学生400円、平日3歳以上200円、土日祝3歳以上300円です。3歳以下は無料、中学生は大人料金になります。

湯治郎の入口を入ると下駄箱が並んでます。靴を下駄箱にしまって上がると券売機があるので、入泉券を購入します。その入泉券を受付に出してお風呂に行きます。

男湯、女湯の案内表示に従って進みます。男湯は真っすぐまえに、女湯は左奥に進みます。

脱衣場もきれいできもちが良いですね。鍵付きロッカーを利用するには100円が必要ですが、鍵を開けると返却されますので取り忘れないように注意してくださいね。

化粧台にはドライヤーが置いてありますが、ブラシは置いてないので持参しましょう。タオル、バスタオルは有料で貸出があるので、必要な方は券売機で購入してください。

スポンサーリンク

お風呂には、シャンプー、コンディショナー、ボディーシャンプーが置いてあります。赤ちゃん用のバスチェアー、介護用のシャワーチェアーも用意されています。赤ちゃんから介護が必要な方まで気軽に利用できる温泉ですね。




波佐見温泉「湯治郎」のランチ

湯治郎のお風呂でゆっくりしたら、お腹も空いてきますね。湯治郎の後のおすすめランチはお隣の「清旬の郷」の季節の贅沢プレートご膳!

ワンプレートにお肉とお魚、季節の野菜を使った料理が並べられています。それに、釜戸炊きごはんとお味噌汁、野菜サラダで1500円(税抜)

今回、私が頂いたのはこれ!

中でも、そうめんには季節の野菜として、オクラと枝豆がのっていてオクラのトロリとした食感がそうめんと馴染んで美味しかったです。天ぷらは、ゆかりの入ったお塩で頂くのが美味、天つゆとは違った美味しさが楽しめます。

最初にテーブルに運ばれてきた黒豆茶もさっぱりした味わいで食事にピッタリ!おかわりはセルフサービスになってます。

食器は波佐見焼が使われていて、店内にも波佐見の陶器が素敵に展示されていました。

見た目以上に お腹いっぱいになってしまい、平日はこれにドリンク付きで¥1,500(税抜)とは、とてもリーズナブルなお値段ですよね。

平日なら湯治郎のお風呂と清旬の郷のランチがセットになった券が¥1,700で販売されていて520円もお得にお風呂とランチが楽しめますよ。

まとめ

波佐見温泉「湯治郎」のアクセス

  • 福岡方面・・・波佐見・有田インターより12分
  • 長崎方面・・・東そのぎインターより20分
  • 佐世保方面・・・佐世保駅から県道222号線経由で30分

最寄り駅・・・川棚駅

波佐見温泉「湯治郎」の営業時間

  • 9:30~22:30(最終入場)21:30

波佐見温泉「湯治郎」の定休日

  • 不定休

波佐見温泉「湯治郎」の料金

大人(中学生以上) 平日600円
土日祝700円

子供(小学生)   平日300円
土日祝400円

幼児(3歳以上)   平日200円
土日祝300円

波佐見温泉「湯治郎」のランチ

湯治郎の隣の建物に清旬の郷という地元の食材を使った料理が食べられるレストランがあります。

そこのランチメニューでおすすめが「季節の野菜プレートご膳」¥1,500

平日なら湯治郎の温泉と清旬の郷のランチがセットで¥1,700になってます。

おなたの休日の一日を温泉と美味しいランチでゆったりとした時間を過ごし、日ごろのストレスから解放されてみませんか。

ここでは、波佐見温泉「湯治郎」のアクセスと営業時間、さらに、おすすめのランチをご紹介しました。参考になさってください。

波佐見陶器市と有田陶器市の違いは2つ!要チェックの窯元をご紹介!

波佐見陶器市2017日程!渋滞を避けるアクセス方法とおすすめ駐車場3箇所!




スポンサーリンク