「 年中行事 」一覧

今津比枝神社の節分!豆まきもある?子連れで行っても大丈夫?

今津比枝神社の節分!豆まきもある?子連れで行っても大丈夫?

各地の神社やお寺などで節分のお祭りを行うところもたくさんありますが、今回は大阪市鶴見区の今津比枝神社の節分について紹介します。大阪はだんじりが盛んな地域ですので、節分祭りにもだんじりが活躍します。ちょっと個性的な比枝神社の節分祭り、いったいどんなお祭りなのでしょうか。今津比枝神社の節分の豆まきの様子や子連れで行く時の注意点などお伝えします。

盆供とは?使用する袋と表書きの書き方!

盆供とは?使用する袋と表書きの書き方!

お盆は、ご先祖さまを供養する大切な期間とされています。お盆の時期に供養をすることを盆供と言います。意外と聞きなれない盆供とはどういう意味があるのか、また盆供に使うときの袋にはどのようなものがあるのかといったことについて紹介します。 盆供の際の表書きの書き方も紹介するので、これから初盆を迎える方にも安心して準備ができます。ぜひ参考にしてみてください。

義母に誕生日プレゼントはあげない?60代が喜ぶものや食事は?

義母に誕生日プレゼントはあげない?60代が喜ぶものや食事は?

結婚をすると言う事は、相手の家族とも親しく付き合う事でもあり、何かの祝い事があれば家族全員が集まってお祝いすると言う事は多くなります。特に女性は、相手の義母にとても気を遣う場合が多く、誕生日のプレゼント選び一つにも頭を悩めている人は多いようです。 そこで今回は、義母に誕生日のプレゼントをあげない?またあげるとしたら60代の義母が喜ぶ物や、プレゼント以外のお祝いの方法などについて一緒に考えて行きましょう。

端午の節句に菖蒲が使われるようになった由来!飾り方と菖蒲湯のなぜ?

端午の節句に菖蒲が使われるようになった由来!飾り方と菖蒲湯のなぜ?

子供の健やかな成長を願う端午の節句。端午の節句といえば菖蒲が付き物ですよね。しかし、なぜ端午の節句に菖蒲が使われるようになったのか知らない方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は端午の節句に菖蒲が使われるようになった由来や菖蒲の飾り方、菖蒲湯のなぜ?に迫ります。

初盆参りの時間は何時に行けばよい?挨拶は?マナーは?

初盆参りの時間は何時に行けばよい?挨拶は?マナーは?

皆様は初盆参りに行かれたことはありますか。故人が亡くなって初めてのお盆が初盆となります。故人と親しかったならば、すでに故人のご家族から初盆に参加するように、とのお声がかかっているかもしれませんね。しかしながら、特に連絡がなければ、初盆にはいつお伺いすれば良いものか迷ってしまうものです。それでは、今回は初盆参りする時の時間や挨拶、マナーなどについてお伝えします。

初盆参りの香典の相場は?どんな袋?書き方は?

初盆参りの香典の相場は?どんな袋?書き方は?

今年のお盆に、皆様は初盆のお参りに行かれる予定はありますか。初盆とは故人が亡くなられて、四十九日を過ぎてから初めてお盆を向かえられることを言います。初盆を初めて知った方もいらっしゃるかもしれませんね。そして初盆に行くつもりにしているけれども、香典を持っていくのか迷っている方も多いのではないでしょうか。さて、それでは今回は、初盆の香典についてご紹介いたします。香典の金額やどんな袋を使うのか、また、表書きの書き方などを見ていきましょう。

お中元を手渡しする時期は?挨拶は?マナーは?

お中元を手渡しする時期は?挨拶は?マナーは?

これから習い事をさせようとお考えの方や、習い事を始めさせてすぐの方にとっては、先生に対してお中元をどうすればよいのか悩むところですね。今回は、子供の習い事での、先生に対してのお中元を手渡しする時期、挨拶やマナーについてご紹介いたします。 ぜひ、参考になさってくださいね。