大須商店街の最寄り駅は?ランチでおすすめは?食べ歩きと楽しみ方!

ここでは、大須商店街の最寄り駅、ランチでおすすめのお店と食べ歩きと楽しみ方についてご紹介します。

大須商店街は名古屋の中心部栄からお散歩がてら行ける距離の名古屋屈指の大きな商店街です。栄からはまっすぐ歩くだけなのでぶらぶらお散歩するのもありです。

大須商店街はとても広い商店街なのでぶらぶら歩きをしてありとあらゆるお店に行き当たりばったりで入ってみるのもとても楽しい街です。

昔ながらの名古屋名物があったり、革製品のお店、古着屋さん、ブラジル料理のお店、世界一になったピザ屋さん、食べ歩き用のグルメや、韓国料理、老舗うなぎ屋さん、名古屋では有名な見ているだけでも楽しい質屋さんのコメ兵、おしゃれ家具さんなど とにかく和洋折衷、飲食店に限らずなんでもある不思議な場所でもあります。

老若男女入り混じって栄えている不思議な商店街でもあります。大須観音でお参りをしてぶらぶら散策するだけでも楽しい名古屋観光ができてしまう名古屋らしいディープな大須商店街です。




大須商店街の最寄り駅は?

大須商店街は、名古屋の中心部栄から歩いて20分くらいなので、栄の買い物ついでに大須に寄ってランチという名古屋っ子も多い場所ですが、交通機関で行くのであれば、最寄駅が2つあります。

名古屋市営地下鉄鶴舞線の「大須観音駅」、同じ鶴舞線及び名城線の「上前津駅」で降りると大須商店街へ行くことができます。とても大きな商店街なので行きたいお店に応じてどちらかの駅を選ぶと歩く距離が少なくて済みます。

旅行で来た人などは名古屋駅で降りる人が多いと思いますが大須商店街に行くには名鉄バスが出ていますので、名鉄神宮前駅に乗り、「大須観音」で降りると1本でたどり着くことができます。

JRの通っている金山駅で降りる観光の方もいらっしゃると思いますが、金山駅からも大須商店街に行くのにバスが出ています。名鉄バスの栄行きに乗り、同じく「大須観音」で降りると1本でたどり着くことができます。

ただしバスだとバスを待っている時間が勿体無いので、地下鉄で行ってしまった方が大須商店街に早く着きます。名鉄バスは名古屋市のバスに比べて金額が高いので、名古屋市交通局の1日乗車券を買って市バスと地下鉄を駆使するのが最も賢い方法だといえます。

栄から大須商店街まで行きは歩けても、ショッピングのためにもう一度栄まで戻りたいと思った時に歩くのはなかなかしんどいので、1日乗車券で行ったり来たりするのがお得ですよ。

大須商店街のランチでおすすめは?

大須商店街のランチでオススメなのがハンバーグ屋さんの「ばーぐ屋ぶりこ」です。

人気の古民家カフェや、アトリエブリコなどを経営するお店が出したハンバーグ屋さんで、名古屋っ子にもとても人気があります。小さのお店なのでサクッと食べてすぐに散策したい方には特におすすめです。

「ばーぐ屋ぶりこ」の場所は大須観音駅と上前津駅とのちょうど真ん中にあり、どちらの駅からも同じ位の距離で近くには有名な万松寺があります。

お店の前にメニューが書かれているのでどんな感じのメニューなのかなと確認しやすく、入りやすいお店です。メニューは木彫りで出てくるのでちょっとびっくりするかもしれませんがおしゃれです。

お昼前に行かないと混み出すので開店と同時に行くのがオススメです。ハンバーグのグラム数やソースが3種類などいろいろ選べるので男性も女性も満足します。

ハンバーグの下にもやしが引いてあったりカフェ飯っぽいハンバーグで油っぽいという感じではないのでペロリと食べられてしまいます。

スポンサーリンク

大須商店街のもう一つのお店はばーぐ屋ぶりこのすぐ近くにある世界一のピザの称号を取った「チェザリ」です。

リーズナブルに本場のナポリピザを食べられるのでとても人気で行列ができますが食べる価値のあるピザです。

お店が2店並んでおり、フルサービスのお店とセルフサービスのお店とで値段が全く違うので店員さんに運んできてもらったりする必要がない方はぜひセルフサービスの方をお勧めします。

塩味が効いてモチモチの分厚いピザはあっという間に1人で1枚平らげてしまうほど胃もたれせず軽くておいしいピザです。イタリアらしいサイドメニューもあるのでぜひお腹に余裕がある方はそちらも食べてみて下さい。




大須商店街の食べ歩きと楽しみ方!

大須商店街にはぶらぶら食べ歩きによく行きますが、暇な時間を潰すにはもってこいの場所です。名古屋的なモーニングもサクッとランチも、夜のワインをのんびり楽しむことも深夜のバーもなんでもできてしまう朝から晩まで楽しめる珍しい商店街です。

小腹が空けばちょっとした食べ歩きのものがどこにでもあり、モーニングをしたいと思えばパン屋サンドイッチなどが食べ放題の名古屋ならではの喫茶店があったり、名古屋名物を食べたいと思えば納屋橋まんじゅうの食べ歩き用メニューのあるお店や、老舗鰻屋さん、千寿の天むすなどがあったり、小物が欲しいと思えばちょっと面白い雑貨屋さんがあったり、革製品のオーダーのお店があったり、洋服が欲しいと思えば古着屋さんがあったりと、とにかくありとあらゆるものが揃っているので見ているだけでも楽しい街です。

大須商店街は、たまにどこにいるのか分からなくなったりとても大きな商店街なので道に迷いやすかったりしますが、そんな時こそこんなお店があったんだと新たな発見があったりするので地図を持たずにわざと迷ってみるのも大須商店街散策の楽しみ方です。

大須商店街には、大須観音が中心にあるので老人の方も多くのんびりとした空気が漂うのも魅力的です。道幅が広めなので商店街だからといってごちゃごちゃしているといった感じもありません。とても楽しい場所ですよ。

まとめ

大須商店街の最寄り駅は2つ

  • 名古屋市営地下鉄鶴舞線「大須観音駅」
  • 名古屋市営地下鉄鶴舞線及び名城線「上前津駅」
  • バス・・・名鉄バス「大須観音」バス停

大須商店街のおすすめランチは2店

  • 「ばーぐ屋ぶりこ」ハンバーグ屋さん
  • 「チェザリ」ピザ屋さん

大須商店街の食べ歩きは、朝のモーニングからお昼のサクッとランチ、夜はのんびりワインに深夜のバーまで一日中楽しめます。

大須商店街の楽しみ方は、地図を持たずにわざと道に迷ってみると新たなお店や、こんなところにこんなものが!など、発見できるかもですよ。

名古屋は何もないとよく言われますが、行くところがないなんて言わずに大須商店街をぶらぶらしてみてください。目的もなく散策するのが楽しい商店街は珍しく、お休みの日など関係なくいつも賑わいを見せています。

名古屋観光で行くところがないと思ったら初めてでも交通機関でアクセス簡単な大須観音へ行ってみるといいと思います。たくさんの名古屋っ子も愛する大須商店街はアーケードになっているので雨の日でも傘をささずに散策できます。

名古屋のどこに行くよりも、よりディープな名古屋を味わえると思います。

柳ヶ瀬商店街のアクセスは?人気のお店は?サンデービルヂングマーケットのおすすめは?

東向き商店街のおすすめ駐車場とランチ!お好み焼きは「おかる」で決まり!




スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました