敬老の日のプレゼント!赤ちゃんからは何が良い?メッセージは?予算は?

もうすぐ敬老の日がやってきますね。0歳児の赤ちゃんがいるご家庭はならば、おじいちゃん、おばあちゃんがよく可愛いお孫さんの顔を見にいらっしゃるのではありませんか。または、遠くに住んでいて、なかなか会えないご家族もいらっしゃることでしょう。

0歳児の赤ちゃんからは何もできないかもしれませんが、代わりにお父さんとお母さんが何かプレゼントをしてみるのはいかがですか。いろいろお世話になっているおじいちゃん、おばあちゃんに、赤ちゃんからのプレゼントとしてお渡しすると、きっと大喜びしてくれるはずですよ。

ここでは、0歳児の赤ちゃんからの敬老の日のプレゼントは何にしたら良いか、メッセージや予算について考えていきます。



敬老の日のプレゼント!赤ちゃんからは何が良い?

やはり、赤ちゃんからのプレゼントとしてお送りするならば、定番ですが写真が喜ばれます。可愛い写真の中からベストショットを選び、フォトスタンドに入れて差し上げるのはいかがでしょうか。

また最近では、フォトブックも人気のプレゼントです。フォトブックとは、ご自分で撮った写真を、本のように仕上げたものです。パソコンで保存している気に入った写真を選び、ネットで注文することができます。



他にも写真を使って作るもので人気なのは、お孫さんの写真入りのキーホルダーです。キーホルダーは携帯電話につけたり、鞄につけたりと、いつもお孫さんと一緒にいる気分になりますよ。

写真の他にも人気なものは、赤ちゃんの手形や足型を取ってプレゼントにすることです。赤ちゃんはすぐに大きくなってしまうので、かわいい手形と足型はできるだけ早い時期に作っておくのがおすすめです。いずれにしても、赤ちゃんからのプレゼントは記念にもなりますし、喜んでいただけること間違いなしですよ。

スポンサーリンク

敬老の日のプレゼント!赤ちゃんからのメッセージは?

ご紹介したおじいちゃんやおばあちゃんへの敬老の日のプレゼントは、赤ちゃんからのプレゼントということになっていますよね。ということは、プレゼントにつけるメッセージも、短めの簡単な言葉で良いでしょう。

小さなカードに「いつもありがとう」や「おじいちゃんだいすき」や「おばあちゃん、またあそんでね」などはいかがですか。カードも、市販のカードも良いですが、ちょっと工夫すると可愛いカードを作ることができますよ。

例えば、先ほどの赤ちゃんの手形や足型を押したものを、多めに作っておきましょう。上手に手形や足型の形に切り抜き、裏にメッセージを書くとカード代わりになりますよ。

また、赤ちゃんの写真に吹き出しのように紙を貼り、メッセージを書くのも良いですね。




敬老の日のプレゼント!赤ちゃんからの予算は?

赤ちゃんからの敬老の日のプレゼントは、たくさんの予算は必要ありません。写真や、手形、足型などはほとんど料金がかからないものです。フォトブックを作るにしても、小さなサイズであれば数百円で出来てしまいます。

キーホルダーは1,000円ほどですが、100円均一の手作り用キーホルダーを使えば、ご自分で安価に作ることもできますよ。このように、費用はほとんどかけなくても、おじいちゃんやおばあちゃんに敬老の日のプレゼントを差し上げることは可能です。

どのようなプレゼントにしても、赤ちゃんからのプレゼントならば、とても喜んでいただけることでしょう。それに、おじいちゃんやおばあちゃんに対しての日頃の感謝の気持ちを、赤ちゃんからのプレゼントとして贈ることができますね。また、赤ちゃんからのプレゼントは今しかできないことでもあります。

まとめ

敬老の日の赤ちゃんからのプレゼントは、写真やフォトブック、写真入りのキーホルダーなどがおすすめです。また、簡単なメッセージを添えると、尚、よろこんでいただけると思いますよ。

敬老の日のプレゼントの予算ですが、赤ちゃんからということですので 予算は必要ありません。いつも可愛がってくれてありがとう。という気持ちが伝わるものであれば 予算は気にされずに大丈夫ですよ。

おじいちゃんやおばあちゃんへのプレゼントを贈ることは、赤ちゃんのご両親の思い出にもなることでしょう。子育ての忙しい毎日ではあるでしょうが、ぜひ赤ちゃんからの敬老の日のプレゼントを、おじいちゃんやおばあちゃんに贈ってみてくださいね。

↓↓↓フォトブックの作成はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク