巣鴨地蔵通り商店街の定休日と営業時間!おすすめのお店とランチはこちら!

巣鴨地蔵通り商店街は別名「おばあちゃんの原宿」とも呼ばれ、江戸時代から現在まで 商業と信仰の町として親しまれている商店街です。とげぬき地蔵尊と江戸六地蔵尊のお地蔵様に見守られ、古い時代からの風景と人のおもてなしの心が感じられる商店街です。

ここでは、巣鴨地蔵通り商店街の定休日や営業時間、さらには、おすすめのお店とおすすめのランチをご紹介します。巣鴨地蔵通り商店街に行く際の参考になさってください。




巣鴨地蔵通り商店街の定休日と営業時間

所在地:東京都豊島区巣鴨4-22-8
定休日:店舗により異なる
営業時間:店舗により異なる
アクセス:JR巣鴨駅から徒歩5分

巣鴨地蔵通り商店街の定休日は店舗により異なりますが、火曜日、水曜日を定休日にしている店舗が多いようです。お目当てのお店があれば定休日を確認してからお出かけください。

同じく営業時間についても店舗により異なりますが、大体11時半頃から開店し、17時前くらいには閉まってしまう店舗がほとんどです。営業時間が短いですね。お昼前後に到着するように出かけるのが良いようですね。

商店街の入り口には、巣鴨地蔵通り商店街の公式イメージキャラクター『すがもん』の『すがもんのおしり』が待ち構えています。おしりを触ると恋が実るそうなので訪れる人、皆触っているのを見かけます。

商店街には、昔ながらのお饅頭屋さんやお煎餅や、漬物屋さん、有名な赤パンツの店舗などが立ち並んでいます。また毎月4日のつく地蔵尊縁日には、ずらりと露店も並び賑わいます。

巣鴨地蔵通り商店街おすすめのお店

おすすめのお店はズバリ!『すがもん屋』です。商店街を歩き、左手の細道を歩いて行くとお店が出てきます。

お店自体はとても狭いのですが、巣鴨の大人気キャラクター『すがもん』のオリジナルグッズが所狭しと並んでいます。こちらのぬいぐるみマスコットが人気ですが、巣鴨地蔵通り商店街のあちらこちらでも同じぬいぐるみが置いてあるのを目にします。

また、手作りの『すがもんのFACEクッキー』は早いもの勝ちの人気っぷりです。300円で購入できるのも嬉しいです。他にも絵葉書など、お手頃価格で購入できるのでお土産を買うにも最高のお店です。

店の外にはすがもんのガチャガチャも置いてあり、何が出るかはお楽しみなのでついついやってしまいます!

スポンサーリンク




巣鴨地蔵通り商店街おすすめのランチ

断トツのおすすめ店は、『ときわ食堂』です!

いつ行ってもたくさんのお客さんで賑わっているため、ランチ時は並ぶの必須ですが、並んでまでして食べる価値のあるお店です。

一番人気なのは『海老フライ』なのですが、これが本当に大きくて!噂には聞いていましたが、初めて見たときはその大きさに驚いてしまいました。自家製のタルタルソースをつけて頂くのですが、これがもうなんとも言えない美味しさで、もう何度もリピートしています!(笑)

もちろん他の揚げ物メニューや、お刺身メニューなんかもあるのですがどれも量がたっぷりで満足することは間違いないでしょう。お昼からビールも置いてあるので、休日などビールとエビフライで乾杯するとちょっとした特別な気持ちにもなれちゃいます。

まとめ

巣鴨地蔵通り商店街の定休日は店舗により異なり、火曜日、水曜日を定休日にしている店舗が多い。

巣鴨地蔵通り商店街の営業時間も店舗により異なるが、11時半~17時前の閉店が多い。

巣鴨地蔵通り商店街のおすすめのお店

『すがもん屋』・・『すがもん』のオリジナルグッズ、すがもんのFACEクッキーなど販売

巣鴨地蔵通り商店街のおすすめランチ

『ときわ食堂』・・・海老フライ、揚げ物メニュー、お刺身メニューがおすすめ

巣鴨商店街はおばあちゃんの町としてよく耳にしますが、若い方もとても多く穏やかな空気が流れていていつまでも居たくなるような心地良さを感じます。

イベント時には家族連れの方も多く、イメージキャラクターのすがもんも登場したりして、大人だけでなく、小さなお子様にも人気の商店街です。

有名な、刺抜き地蔵もあるので途中、寄ってみるといつもとはまた違った時間を過ごすことができますよ。他には、巣鴨の名所として、六義園、染井霊園、江戸六地蔵尊眞性寺、巣鴨庚申塚などもあります。

巣鴨地蔵通り商店街で日本の古き良き文化やおもてなしの心を感じてみてはいかがでしょうか。

川越市一番街商店街の定休日は?おすすめカフェとランチはここ!

天神橋筋商店街へのアクセス方法は?最寄り駅は?おすすめの場所は?




スポンサーリンク